いつかな。~ガンプラを積み上げる生活~

いつか必ずつくりますから、どうか捨てないでください。略して『いつかな。』
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

長らく放置(訳あり)

どうも、です。

長らく放置していましたこのブログ。

実は肺炎→喘息のコンボをくらい、呼吸器がかなり弱ってしまいまして。

ヤスリがけ時の粉等吸ってしまうと、息苦しくなったり胸に痛みが出たりするようになってしまいました。


そんなわけでしばらくプラモ製作から遠ざかったり、パチ組だけしたりといった生活だったのですが、やっぱりちゃんと作りたいなと思い、いろいろ考えてました。

そんな中、ネットで見つけた自作の粉塵ブース。

それをまねて作ってみました。

DSCN73521.jpg

100均のケースにPC用のファンを取り付けたもの。

DSCN73541.jpg

排気は裏面から。
換気扇用のフィルターを貼ってあります。

中に水を入れて使います。


これ結構良いです!

細かい粉塵はちゃんと吸ってくれますので、鼻と口をマスクで覆っての短時間の使用ならば体調の不調はでませんでした。


ですが、リューター等使うとやっぱりダメ。

多分、粉塵の量が違うんでしょうね。


やっぱり手を突っ込んで作業を行うブースじゃないとダメかな、と。

でも市販のはお高いんですよね。(笑)

と、いったわけで自作したのがこちら。

DSCN73511.jpg

ほぼダンボール製です。

全面の透明な部分は100均の写真立て(B5サイズ)です。

手を突っ込むところには、やはり100均で買った流し台用のゴムのパーツをくっつけて粉塵が中から出てくるのを防ぎます。

DSCN73451.jpg

上面には透明プラケースを切ったものを貼りつけ、明りを取り込めるようにしました。

DSCN73441.jpg

これは大分良いのではないかと自画自賛。


さっそく使ってみましたが、粉塵に関しては中でリューターを使っても全然問題ないです。

ですが、ブース内に手を突っ込み作業してると、前腕がゴムパーツの角に当たってしまい、皮膚が真っ赤になって超かゆい!(アレルギー体質なもので)

あと、わりとブース内は暗めです。

そちらはデスクライトか何かを使えば問題解消しそうですが。


そんなわけで、ちょっと改良しようと考え中です。


私は元々喘息持ちだったので、悪化させることになっちゃいましたけど、普段呼吸器に問題ない人でもプラスチックの粉塵を吸うことは絶対身体に良くないですよね。

まだまだ作りたいプラモデルはたくさんあるし、もっとうまく作れるようになりたいんですよ。

ですので、もっと身体の健康を保てる環境でプラモデルを作れるように、気をつけたいなぁーと思います。
スポンサーサイト

HGUC 1/144 グフカスタム その⑯

グフカスタムが完成しました!
ご覧ください!!

DSCN72241.jpg

DSCN72311.jpg

DSCN72301.jpg


続いてヒート・サーベルを持ってのアクション。

DSCN72321.jpg

DSCN72361.jpg

DSCN72391.jpg

DSCN72381.jpg


そして一番がんばったガトリング・シールド。

DSCN72411.jpg

DSCN72431.jpg

DSCN72441.jpg

DSCN72461.jpg


てか、ガトリングが重くて保持できない。。。(笑)

最後はヒート・ロッドを使ってのアクションです。

DSCN72531.jpg

DSCN72551.jpg

DSCN72571.jpg


もはや背景をはみ出してしまってます。(汗)

かっこいいんですけど、デザイン的にあまり動けないので激しくポーズ付けはできなかったです。(涙)
しかも撮影中に大腿の塗装を剥がしてしまい鬱です。。。

あとこれから作る方はガトリング・シールドの取り外し時に塗装が剥げやすいので要注意ですね。

以上、HGUC グフカスタムでした。


HGUC 1/144 グフカスタム その⑮

最近就職しました。
まだ研修中なのですが、今月のお給料が少なすぎて大ピンチです。(笑)

さてさて、そんな中グフカスタムがクライマックスです。

DSCN72151.jpg


実は本体はとっくに仕上がっているのです。


あとは武器だけだー!

DSCN72161.jpg

HGUC 1/144 グフカスタム その⑭

グフカスタムです。
塗装に入ってます。

似たような画ばかりなので、数日分の作業を一気に紹介します。

1日目。

DSCN70351.jpg

DSCN70341.jpg


体幹部をブラックサフで、関節部はグレー、頭部と四肢(一部)は濃いブルーで塗装。


2日目。

DSCN70381.jpg


1日目に終わらなかった四肢のブルーを塗装。
体感部と四肢の下地の塗装が終了です。


3日目。

DSCN71261.jpg

DSCN71281.jpg

DSCN71311.jpg


体幹部の暗いブルー、頭部と四肢の薄いブルーの塗装を終わらせました。

グラデを強くすると汚く見えたので、弱めにしたら写真では見づらい罠。(笑)


現在はもう少し進んでいますけど、脛に塗装の剥げを発見して若干の修正中です。

塗装が終わればスミ入れ→デカールで完成なので、なんとか年内に終わらせられそうです。


ガンプラEXPO2015に行ってきました! その③

その③はハイグレードブースから。

HGUC REVIVEのキュベレイとグフです。

DSCN70901.jpg

DSCN70891.jpg


またシルエットだけでしたがギャンと今回発表されたフォースインパルスガンダム。

DSCN70871.jpg

DSCN70881.jpg


そしてやはりシルエットだけのHGUC No.200!

DSCN70851.jpg

DSCN70861.jpg


体躯の細さからガンダムタイプなのかな~?といった感じですが。。。

まさかついにガンガル来るか!?


なんてことはないですね、個人的にはアニメ設定寄りGP01のREVIVEを期待します。


ビルダーズワールドカップのコーナーは撮影しなかったので、このブログでは最後になるプレバンのコーナーです。

まだ発売前のキュベレイ用ファンネルエフェクトセット(仮)とキュベレイMk-Ⅱ(プルツー専用機)。

DSCN70941.jpg

DSCN70931.jpg


すでに予約受付中の商品。

DSCN71191.jpg


ガンプラEXPO初日に合わせて予約が開始されたMG V2の光の翼とPG ユニコーンガンダム(最終決戦Ver.)です。

DSCN71201.jpg

DSCN71231.jpg


以上、ガンプラEXPO2015のレポートでした。

なかなかサプライズ満載の今回でした。
来年もいろんなアイテムが発売されるといいですね。
プロフィール

long-long

Author:long-long
買って積んであるガンプラを細々とつくっていきたいです。

最近は不定期に製作記を書いてます。


リンクフリーです。相互リンクも募集しています。

最新トラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。